スポンサーリンク

2021年8月5日為替FX今日の相場予想 7通貨ペアP &F分析

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。
P &F(ポイントアンドフュギュア)で分析しています。

※このブログを読むにあたり、投資判断は自己責任でお願い致します。
GMOクリック証券【FXネオ】の終値を参考にしています。

P &Fは1通貨ペアに対して、10pt枠・20pt枠・50pt枠・100pt枠で作成。
※1pt=1pips
売買シグナルは、主に10pt枠・20pt枠を採用しています。

8月4日の記事はこちらから。

USD🇺🇸/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

8月2日点灯 10pt枠 107.90円〜108円 

8月2日点灯 20pt枠 106.40円〜106.60円 

7月19日点灯 10pt枠 108.70円〜108.80円
8月4日達成 

7月19日点灯 20pt枠 107.80円〜108円 

7月8日点灯 10pt枠 109.20円〜109.30円
7月19日達成

7月8日点灯 20pt枠 107.60円〜107.80円 

6月7日点灯 10pt枠 108.20円
ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

USD/JPY 考察・戦略

109.47円でショート中。7月19日に点灯したターゲット、108.75円でポジションの一部を利確しました。

先日も申しましたが、このターゲットに到達後に反発する可能性があると述べましたが、予想通り反発しています。

引き続き、売り目線でいます。109円を割り込んで引けると、新たに売りシグナルが点灯します。その場合、売り増しを検討。チャートパターンは、まあまあ強気ですかね。

反発の目処としては、109円半ばか?P &Fの転換点にあたります。P &Fを見てますと、最大110円前半まで反発する可能性があると考えられます。

ロスカットの位置が迷いますが、109円後半を超えてくるようであれば一旦撤退しようと考えています。

EUR🇪🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

7月19日点灯 10pt枠 1.2020ドル〜1.2040ドル

7月29日点灯 20pt枠 1.2060ドル〜1.2080ドル

<売りシグナル・ターゲット>

7月19日点灯 10pt枠 1.1620ドル〜1.1640ドル
ダマシ判定 

7月13日点灯 10pt枠 1.1690ドル〜1.1700ドル
ダマシ判定

7月13日点灯 20pt枠 1.1600ドル〜1.1620ドル
ダマシ判定

6月30日点灯 10pt枠 1.1740ドル〜1.1750ドル
ダマシ判定 

6月30日点灯 20pt枠 1.1620ドル〜1.1640ドル
ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

EUR/USD 考察・戦略

昨夜、指標の影響を受けてか上値を伸ばして来ました。1.1900ドルのレジスタンスは、結構厚めですかね。

逆に言えば、この水準をしっかり上回ると、勢いがつくかもしれません。また、1.1900ドルをしっかり超えて引ければ、買いシグナルが点灯します。チャートパターンは強気!1.2000ドル越えを狙えるかもしれません。

ただ、雇用統計を明日に控えていますので、どうなるか分かりません。本当、FXって面白いなぁと思います。

EUR🇪🇺/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

7月26日点灯 20p枠 132.40円〜132.60円
ダマシ判定 

7月23日点灯 10pt枠 131円〜131.10円
ダマシ判定

<売りシグナル・ターゲット>

8月3日点灯 10pt枠 127.50円〜127.60円 

8月3日点灯 20pt枠 126.40円〜126.60円 

7月15日点灯 10pt枠 128.90円〜129円
7月19日達成

7月15日点灯 20pt枠 128円〜128.20円
ダマシ判定

7月6日点灯 20pt枠 129円〜129.20円
7月19日達成

7月6日点灯 10pt枠 129.80円〜129.90円
7月8日達成

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

EUR/JPY 考察・戦略

8月3日、売りシグナルが点灯。129.37円でショート中です。

昨夜、ヒヤリとする場面がありましたが、レートは大分戻して来ています。P &Fは変化ありませんので、引き続き売り目線でいます。

先日も述べましたが、129円付近にサポートがあるか?この水準をしっかり割り込めば、勢いがつくはず。その場合、売り増しを検討します。

GBP🇬🇧/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

7月29日点灯 20pt枠 1.4060ドル〜1.4080ドル 

7月27日点灯 10pt枠 1.4000ドル〜1.4010ドル

7月9日 10pt枠 1.3940ドル〜1.3950ドル
ダマシ判定

7月9日 20pt枠 1.4020ドル〜1.4040ドル
ダマシ判定

<売りシグナル・ターゲット>

7月20日点灯 20pt  1.3460ドル〜1.3480ドル
ダマシ判定 

7月16日 10pt枠 1.3680ドル〜1.3690ドル
7月19日達成

7月1日点灯 10pt枠 1.3710ドル〜1.3720ドル
ダマシ判定

7月1日点灯 20pt枠 1.3620ドル〜1.3640ドル
ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

GBP/USD 考察・戦略

P &Fは変化ありません。

先日も申しましたが、P &Fのチャートパターンが複雑難解です。

妙味見出せず様子見です。

GBP🇬🇧/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

7月19日点灯 10pt枠 150.20円〜150.30円
7月19日達成

7月19日点灯 20pt枠 149.20円〜149.40円
7月19日達成

7月5日 10pt枠 151.30円〜151.40円
7月8日達成 

<強気支持線・サポート>

10pt枠 151.70円〜151.80円

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 152.60円〜152.70円

20pt枠 152.40円〜152.60円

GBP/JPY 考察・戦略

先日、151円前半の水準にサポートがあると述べましたが、そのサポートが機能していることが分かります。

今朝、サポートとなる強気支持線が出現。151.60円の水準です。

152.40円〜152.70円の水準に、レジスタンスとなる弱気支持線があります。

セオリー通りで考えるなら、この支持線の範囲内でレンジを形成する展開になると予想できます。できれば、三角持ち合いを形成してくれるといいのですが。

下の画像は、10pt枠のチャートです。このレンジブレイクに注視します。

AUD🇦🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

7月15日点灯 10pt枠 0.7350ドル〜0.7360ドル
7月19日達成

7月15日点灯 20pt枠 0.7240ドル〜0.7260ドル 

7月8日点灯 20pt枠 0.7160ドル〜0.7180ドル 

7月8日点灯 10pt枠 0.7310ドル〜0.7320ドル
7月20日達成

7月1日点灯 10pt枠 0.7380ドル〜0.7390ドル
7月19日達成

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

20pt枠 0.7500ドル〜0.7520ドル

AUD/USD 考察・戦略

昨日も申しましたが、0.7400ドルをしっかり超えると、買いシグナルが点灯し、その場合短期的に上昇トレンド入りする可能性が考えられると述べました。

昨夜、0.7400ドルを超える場面がありましたので、0.7415ドルでロング参戦。今朝、レートが戻されておりロスカット。うーん、気が早かったか。終値まで待たないとダメですね。

P &Fはテクニカルを作るとき、最安値・最高値(ヒゲ)はターゲットに到達するか確認するだけで、勘案しません。終値だけで作られるチャートなので、終値をしっかり待たないとダメですね。

現状としては、売りシグナルが出ていますので売り目線でいます。しかし、ドル買いの兆候が見られますので、ニュートラルに見ないとダメですね。

ちなみに、0.7320ドルをしっかり割り込むと、20pt枠のチャートでは強気の売りシグナルが点灯します。これによって下落トレンドが発生すれば、0.7200ドル割れが期待できると考えています。

AUD🇦🇺/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

7月30日点灯 10pt枠 79.20円〜79.30円 

7月19日点灯 10pt枠 80.50円〜80.60円
7月19日達成

7月19日点灯 20pt枠 79.60円〜79.70円 

7月8日点灯 20pt枠 79.80円〜80円
7月20日達成 

7月7日点灯 10pt枠 81.40円〜81.50円
7月8日達成

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 81円〜81.10円

20pt枠 81円〜81.20円

AUD/JPY 考察・戦略

80.56円でショート中。昨日、弱気支持線付近まで反発したので81円で売り増し。平均建玉は80.71円です。

ちょっと、反発しそうでこわい感じもしますが、引き続き売り目線でいます。上記の弱気支持線を上回るのであれば、即撤退。上昇の勢いがつく可能性があります。

下値は、80.40円をしっかり割り込んで引けると、売りシグナルが点灯。強気のチャートパターンとなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました