スポンサーリンク

2021年8月30日為替FX今日の相場予想 7通貨P &F分析

今日の相場

こんばんは。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。
P &F(ポイントアンドフュギュア)で分析しています。

※このブログを読むにあたり、投資判断は自己責任でお願い致します。
GMOクリック証券【FXネオ】の終値を参考にしています。

P &Fは1通貨ペアに対して、10pt枠・20pt枠・50pt枠・100pt枠で作成。
※1pt=1pips
売買シグナルは、主に10pt枠・20pt枠を採用しています。

本業が忙しく、暫くブログをお休みさせていただきました。今日から、また頑張りたいと思います。

USD🇺🇸/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

8月2日点灯 10pt枠 107.90円〜108円

8月2日点灯 20pt枠 106.40円〜106.60円

7月19日点灯 10pt枠 108.70円〜108.80円
8月4日達成 

7月19日点灯 20pt枠 107.80円〜108円

7月8日点灯 10pt枠 109.20円〜109.30円
7月19日達成

7月8日点灯 20pt枠 107.60円〜107.80円 

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

USD/JPY 考察・戦略

4日振りにチャート見ましたが、レンジが続いています。かなりやりづらい状況ですね。

予想レンジは、109円〜110円半ばの水準。

現状、売りシグナルが出ていますが、109円が重要な節目となり下値は限定的か?

このレンジがブレイクするまで、様子見です。

EUR🇪🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

7月19日点灯 10pt枠 1.2020ドル〜1.2040ドル
ダマシ判定

7月29日点灯 20pt枠 1.2060ドル〜1.2080ドル
ダマシ判定

<売りシグナル・ターゲット>

8月19日点灯 20pt枠 1.1600ドル〜1.1620ドル

8月17日点灯 10pt枠 1.1620ドル〜1.1630ドル

8月9日点灯 10pt枠 1.1520ドル〜1.1530ドル 

8月9日点灯 20pt枠 1.1500ドル〜1.1520ドル 

7月19日点灯 10pt枠 1.1620ドル〜1.1640ドル
ダマシ判定 

7月13日点灯 10pt枠 1.1690ドル〜1.1700ドル
ダマシ判定

7月13日点灯 20pt枠 1.1600ドル〜1.1620ドル
ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 1.1780ドル〜1.1790ドル

20pt枠 1.1760ドル〜1.1780ドル

EUR/USD 考察・戦略

1.1740ドルでショート中。売りシグナルが乱立していますが、ダマシとなるか?

1.1700ドル後半にある、弱気支持線をしっかり超えて来ています。

売りシグナルは、まだダマシ判定となった訳ではありませんので、明日の終値を見てロスカットします。弱気支持線を超えて来ていることから、売り増しするタイミングでは無さそう。

1.1800ドル以上で引けると、買いシグナルが点灯します。その場合、現在ある売りシグナルはダマシ判定となります。

EUR🇪🇺/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

7月26日点灯 20p枠 132.40円〜132.60円
ダマシ判定 

7月23日点灯 10pt枠 131円〜131.10円
ダマシ判定

<売りシグナル・ターゲット>

8月16日点灯 10pt枠 128.40円〜128.50円
8月16日達成

8月16日点灯 20pt枠 127.40円〜127.60円

8月3日点灯 10pt枠 127.50円〜127.60円

8月3日点灯 20pt枠 126.40円〜126.60円 

7月15日点灯 10pt枠 128.90円〜129円
7月19日達成

7月15日点灯 20pt枠 128円〜128.20円
ダマシ判定

7月6日点灯 20pt枠 129円〜129.20円
7月19日達成

7月6日点灯 10pt枠 129.80円〜129.90円
7月8日達成

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 129.70円〜129.80円

EUR/JPY 考察・戦略

いい感じに反発しています。反発の目処としては、129.70円の水準に弱気支持線がありますので、この水準まで戻しやすいか?

8月3日と8月16日に点灯した、売りシグナルが残っていることから、まだ安値をトライする可能性があると考えられます。

上記の弱気支持線付近まで反発したら、ちょっと売ってみたいと思います。

129.90円以上で引けると、買いシグナルが点灯します。この水準をロスカットの目安にします。

GBP🇬🇧/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

8月27日点灯 10pt枠 1.3870ドル〜1.3880ドル

7月29日点灯 20pt枠 1.4060ドル〜1.4080ドル
ダマシ判定 

7月27日点灯 10pt枠 1.4000ドル〜1.4010ドル
ダマシ判定

7月9日 10pt枠 1.3940ドル〜1.3950ドル
ダマシ判定

7月9日 20pt枠 1.4020ドル〜1.4040ドル
ダマシ判定

<売りシグナル・ターゲット>

8月17日点灯 10pt枠 1.3710ドル〜1.3720ドル
8月19日達成 

8月17日点灯 20pt枠 1.3620ドル〜1.3640ドル
8月19日達成

8月12日点灯 10pt枠 1.3780ドル〜1.3790ドル
8月17日達成

8月9日点灯 20pt枠 1.3620ドル〜1.3640ドル
8月19日達成

8月6日点灯 10pt枠 1.3760ドル〜1.3770ドル 
8月17日達成

7月20日点灯 20pt  1.3460ドル〜1.3480ドル
ダマシ判定 

7月16日 10pt枠 1.3680ドル〜1.3690ドル
7月19日達成

7月1日点灯 10pt枠 1.3710ドル〜1.3720ドル
ダマシ判定

7月1日点灯 20pt枠 1.3620ドル〜1.3640ドル
ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

10pt枠 1.3700ドル〜1.3710ドル

20pt枠 1.3700ドル〜1.3720ドル

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

GBP/USD 考察・戦略

8月27日、10pt枠で買いシグナルが点灯しました。ターゲットは、1.3800ドル後半の水準です。

また、1.3700ドル付近にサポートとなる強気支持線も出ています。

うーん、買いで入ってもいいかと悩みどころです。地合いが悪いし、1.3800ドル付近に、古い弱気支持線がありますので、ちょっと気になりますね。

買いで入るなら、1.3800ドルをしっかり超えて来てからでもいいかなあと、考えています。

下値は、連日1.3600ドルが重要な節目となると申していました。1.3700ドルに、サポートとなる強気支持線が出ていますので、底堅い展開となりそう。

GBP🇬🇧/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

8月25日点灯 10pt枠 152.10円〜152.20円

8月11日点灯 10pt枠 153.80円〜153.90円
ダマシ判定

8月5日点灯 10pt枠 154.40円〜154.50円
ダマシ判定

8月5日点灯 20pt枠 156.20円〜156.40円
ダマシ判定 

<売りシグナル・ターゲット>

8月19日点灯 10pt枠 148.30円〜148.40円
ダマシ判定

8月16日点灯 20pt枠 148.60円〜148.80円

8月12日点灯 10pt枠 151.30円〜151.40円
8月16日達成 

7月19日点灯 10pt枠 150.20円〜150.30円
7月19日達成

7月19日点灯 20pt枠 149.20円〜149.40円
7月19日達成

7月5日 10pt枠 151.30円〜151.40円
7月8日達成 

<強気支持線・サポート>

10pt枠 150.80円〜150.90円

<弱気支持線・レジスタンス>

20pt枠 151円〜151.20円

GBP/JPY 考察・戦略

8月25日、10pt枠で買いシグナルが点灯。よって、8月19日に点灯した10pt枠のシグナルはダマシ判定となります。

しかし、20pt枠では売りシグナルが残っています。また、10pt枠ではサポートとなる強気支持線が出現。20pt枠では、レジスタンスとなる弱気支持線が出ています。

要するに、10pt枠では買い優勢。20pt枠では売り優勢となります。売り買い拮抗か?

今までの経験上、P &Fの10pt枠と20pt枠は同じ方向を向く場合が多いので、かなりレアなチャートパターンとなります。

大相場となる前兆なのか?まー、よく分かりません円。

先週の記事でも上げたように、下値は149円〜149.50円が重要な節目となります。この水準をしっかり割り込んでくると、中長期的に下落トレンド入りする可能性が高いと言えます。

AUD🇦🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

8月27日点灯 10pt枠 0.7390ドル〜0.7400ドル

8月5日点灯 10pt枠 0.7520ドル〜0.7530ドル
ダマシ判定

<売りシグナル・ターゲット>

8月17日点灯 10pt枠 0.7180ドル〜0.7190ドル
8月19日達成 

8月17日点灯 20pt枠 0.7140ドル〜0.7160ドル
8月19日達成

8月9日点灯 10pt枠 0.7190ドル〜0.7200ドル
8月19日達成

7月15日点灯 10pt枠 0.7350ドル〜0.7360ドル
7月19日達成

7月15日点灯 20pt枠 0.7240ドル〜0.7260ドル
8月17日達成 

7月8日点灯 20pt枠 0.7160ドル〜0.7180ドル
8月19日達成 

7月8日点灯 10pt枠 0.7310ドル〜0.7320ドル
7月20日達成

7月1日点灯 10pt枠 0.7380ドル〜0.7390ドル
7月19日達成

<強気支持線・サポート>

10pt枠 0.7240ドル〜0.7450ドル

<弱気支持線・レジスタンス>

20pt枠 0.7360ドル〜0.7380ドル

AUD/USD 考察・戦略

8月27日、10pt枠で久しぶりに買いシグナルが点灯しました。また、強気支持線も出現しています。

20pt枠では、まだまだ買いシグナルが点灯する場面ではありません。また、レジスタンスとなる弱気支持線が、0.7360ドルの水準にあります。比較的、この水準まで戻しやすいかもしれませんが、積極的に入る場面では無さそう。

地合いも悪そうなので、様子見です。

AUD🇦🇺/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

8月27日点灯 10pt枠 81.20円〜81.30円

8月11日点灯 10pt枠 82.60円〜82.70円
ダマシ判定

8月11日点灯 20pt枠 83.60円〜83.80円
ダマシ判定

8月5日点灯 10pt枠 82.90円〜83円
ダマシ判定

<売りシグナル・ターゲット>

8月16日点灯 10pt枠 79.60円〜79.70円
8月17日達成

8月16日点灯 20pt枠 77.40円〜77.60円 

7月30日点灯 10pt枠 79.20円〜79.30円
ダマシ判定

7月19日点灯 10pt枠 80.50円〜80.60円
7月19日達成

7月19日点灯 20pt枠 79.60円〜79.70円
ダマシ判定 

7月8日点灯 20pt枠 79.80円〜80円
7月20日達成 

7月7日点灯 10pt枠 81.40円〜81.50円
7月8日達成

<強気支持線・サポート>

10pt枠 70.70円〜70.80円

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

AUD/JPY 考察・戦略

クロス円も、10pt枠で買いシグナルが点灯しています。ターゲットは、81円前半の水準です。

20pt枠のチャートを見ると、買いで入る場面ではないのかなあと思いますが、81円前半まで戻しやすそうな感じはします。

ただし、80円付近にP&Fの転換点が重なっていますので、レジスタンスがありそう。

うーん、戻しそうだし、跳ね返されそう。五分五分ですかね。よく分からない時は、放っておきまっせん円。

コメント

タイトルとURLをコピーしました