スポンサーリンク

2021年7月27日為替FX今日の相場 7通貨P &F分析

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。
P &F(ポイントアンドフュギュア)で分析しています。

※このブログを読むにあたり、投資判断は自己責任でお願い致します。
GMOクリック証券【FXネオ】の終値を参考にしています。

P &Fは1通貨ペアに対して、10pt枠・20pt枠・50pt枠・100pt枠で作成。
※1pt=1pips
売買シグナルは、主に10pt枠・20pt枠を採用しています。

7月26日の記事はこちらから。

USD🇺🇸/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

7月19日 10pt枠 108.70円〜108.80円 

7月19日 20pt枠 107.80円〜108円 

7月8日 10pt枠 109.20円〜109.30円
7月19日達成

7月8日 20pt枠 107.60円〜107.80円 

6月7日点灯 10pt枠 108.20円
ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 110.50円〜110.60円

20pt枠 110.40円〜110.60円

 

USD/JPY 考察・戦略

今朝、若干下落した状況ですがP &Fは変化ありません。

110円半ばの水準に、レジスタンスとなる弱気支持線があります。昨日、この水準を超えるんじゃないかと思っておりましたが、しっかりレジスタンスとして機能しています。

7月19日発した売りシグナルが残っていることと、弱気支持線があることから、売り方優勢の見方を維持。

予想レンジは、109円半ば〜110円半ばの水準。この、レンジブレイクを狙っていくイメージでいます。

買いシグナル=110.70円以上で引ける。売りシグナル=109.40円を割り込んで引けるとシグナルが点灯します。

レンジを形成していく中で、シグナルが点灯する水準が徐々に狭まっていく感じになるかと。

EUR🇪🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

7月19日点灯 10pt枠 1.1620ドル〜1.1640ドル 

7月13日点灯 10pt枠 1.1690ドル〜1.1700ドル 

7月13日点灯 20pt枠 1.1600ドル〜1.1620ドル 

6月30日点灯 10pt枠 1.1740ドル〜1.1750ドル 

6月30日点灯 20pt枠 1.1620ドル〜1.1640ドル 

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 1.1820ドル〜1.1830ドル

20pt枠 1.1820ドル〜1.1840ドル

EUR/USD 考察・戦略

1.1820ドル〜1.1840ドルに、レジスタンスとなる弱気支持線があります。昨夜、この水準の攻防に注視。しっかりと、上値を抑えられてレジスタンスとして機能していることが分かります。

日中、上記の支持線まで反発したらショート参戦の予定です。

ロスカットは、上記の支持線を超えたことを確認してからで、余裕を持って1.1800ドル後半の水準においておきたい。

利確のポイントは1.1750ドル〜1.1770ドルあたりが無難。1.1750ドルをしっかり割り込むと、新たに売りシグナルが点灯します。その場合は、1.1700ドル割れを狙っていくイメージでいます。

注意したい点として、レジスタンスとなる弱気支持線をしっかり超える展開になると、その分強い勢いがあると考えられますので、短期的に上昇トレンド入りすることを念頭におきたい。

1.1840ドル〜1.1850ドルの水準に古い弱気支持線があります。この付近でも上値が抑えられやすい可能性が考えられますが、古い支持線は機能しない場合が多いので何とも言えませんえん。

EUR🇪🇺/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

7月26日点灯 20p枠 132.40円〜132.60円 NEW

7月23日点灯 10pt枠 131円〜131.10円

<売りシグナル・ターゲット>

7月15日点灯 10pt枠 128.90円〜129円
7月19日達成

7月15日点灯 20pt枠 128円〜128.20円
ダマシ判定

7月6日点灯 20pt枠 129円〜129.20円
7月19日達成

7月6日点灯 10pt枠 129.80円〜129.90円
7月8日達成

<強気支持線・サポート>

10pt枠 129.60円〜129.70円

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

EUR/JPY 考察・戦略

7月23日、買いシグナルが点灯。また今朝、新たに買いシグナルが点灯しました。ターゲットは、132.40円の水準。なかなかパワフルなターゲットが出ています。

昨日、130.12円でロング参戦。見逃していましたが、129.60円の水準にサポートなる強気支持線があります。一時、割り込むかとヒヤリとしましたが、しっかりサポートと機能しています。

130.50円の水準に、古い弱気支持線があります。この付近で上値が抑えられる可能性があると考えられます。この水準をしっかり超えられないようであれば、一旦利確していいかと思っております。

GBP🇬🇧/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

7月9日 10pt枠 1.3940ドル〜1.3950ドル
ダマシ判定

7月9日 20pt枠 1.4020ドル〜1.4040ドル
ダマシ判定

<売りシグナル・ターゲット>

7月20日点灯 20pt  1.3460ドル〜1.3480ドル 

7月16日 10pt枠 1.3680ドル〜1.3690ドル
7月19日達成

7月1日点灯 10pt枠 1.3710ドル〜1.3720ドル
ダマシ判定

7月1日点灯 20pt枠 1.3620ドル〜1.3640ドル
ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

1.3840ドル〜1.3850ドル

GBP/USD 考察・戦略

1.3760ドル〜1.3770ドルの水準のレジスタンスを、しっかり超えてきています。

1.3840ドルの水準には、弱気支持線があります。この付近で、上値が抑えられやすいと考えていますので、この水準まで極力引きつけてショート参戦したい。

1.3860ドルをしっかり超えると、買いシグナルが点灯します。その場合、短期的に上昇トレンド入りする可能性が出ますので、ロスカットの参考にします。

利確のポイントしては、現状売りシグナルが出ている状況です。再び安値をトライする展開を期待しつつ、以前にレジスタンスがあった1.3760ドル〜1.3770ドルあたりを狙っていくイメージでいます。

GBP🇬🇧/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

7月19日点灯 10pt枠 150.20円〜150.30円
7月19日達成

7月19日点灯 20pt枠 149.20円〜149.40円
7月19日達成

7月5日 10pt枠 151.30円〜151.40円
7月8日達成 

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 153円〜153.10円

20pt枠 152.80円〜153円

GBP/JPY 考察・戦略

クロス円も、強い反発が続いています。

レジスタンスとなる、弱気支持線は152.80円〜153.10円の水準にあります。この付近で、上値が抑えられやすいと考えていますので、こちらも極力引きつけてショート参戦です。

153.20円を、しっかり超えて引けると買いシグナルが点灯します。ここをロスカットの目安にします。

利確のポイントしては、P &Fが転換する水準の152円あたりで十分かな。再び安値をトライすることも念頭においておきたいです。

反発が続いています。現在、売りシグナルはありませんので方向感がつかみづらい状況です。

AUD🇦🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

7月15日点灯 10pt枠 0.7350ドル〜0.7360ドル
7月19日達成

7月15日点灯 20pt枠 0.7240ドル〜0.7260ドル 

7月8日点灯 20pt枠 0.7160ドル〜0.7180ドル 

7月8日点灯 10pt枠 0.7310ドル〜0.7320ドル
7月20日達成

7月1日点灯 10pt枠 0.7380ドル〜0.7390ドル
7月19日達成

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

20pt枠 0.7500ドル〜0.7520ドル

AUD/USD 考察・戦略

P &Fは変化なし。ちょっと読みづらい、チャートパターンとなっております。

レジスタンスとなる弱気支持線は、0.7500ドルの水準でまだ先にあります。反発が続くようであれば、この水準まで戻しやすいかもしれませんが、現状売りシグナルが出ていますので、再び安値をトライしにいく展開も考えれます。

うーん、妙味見出せず様子見です。

AUD🇦🇺/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

7月19日点灯 10pt枠 80.50円〜80.60円
7月19日達成

7月19日点灯 20pt枠 79.60円〜79.70円 

7月8日点灯 20pt枠 79.80円〜80円
7月20日達成 

7月7日点灯 10pt枠 81.40円〜81.50円
7月8日達成

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 82.30円〜82.40円

20pt枠 82.20円〜82.40円

AUD/JPY 考察・戦略

クロス円もドルスト同様、ちょっと読みづらい状況です。

レジスタンスなる弱気支持線は、82円前半の水準でまだ先にあります。

うーん、チャンスが来るまで待ちたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました