スポンサーリンク

2021年7月2日為替FX今日の相場予想 8通貨ペアP &F分析

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。
P &F(ポイントアンドフュギュア)で分析しています。

※このブログを読むにあたり、投資判断は自己責任でお願い致します。
GMOクリック証券【FXネオ】の終値を参考にしています。

P &Fは1通貨ペアに対して、10pt枠・20pt枠・50pt枠・100pt枠で作成。※1pt=1pips
売買シグナルは、主に10pt枠・20pt枠を採用しています。

7月1日の記事はこちらから。

USD🇺🇸/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

6月30日点灯 10pt枠 111.80円〜111.90円 

6月23日点灯 20pt枠  112.40円〜112.60円 

6月23日点灯 10pt枠 111.50円〜111.60円 7月1日達成

6月16日点灯 20pt枠 112円 

6月16日点灯 10pt枠 111.10円 6月23日達成 

6月4日点灯 10pt枠 110.70円 6月16日達成

5月28日点灯 20pt枠 111.40円 7月1日達成

5月27日点灯 10pt枠 110.60円 6月16日達成

5月12日点灯 10pt枠 110.60円 6月16日達成

5月12日点灯 20pt枠 111.60円 7月1日達成

<売りシグナル・ターゲット>

6月7日点灯 10pt枠 108.20円 ダマシ判定

5月20日点灯 10pt枠 107.60円 ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

20pt枠 110.20円〜110.40円

10pt枠 110.40円〜110.50円

10pt枠 110.50円〜110.60円

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

USD/JPY 考察・戦略

110.26円でロング中。今年の高値を更新してきましたね。

111円台のターゲットを軒並みこなしてきました。次なるターゲットは112円台。このまま到達することを期待したい。

50pt枠のチャートでは、115円台のターゲットが算出されています。中長期的に見て、この水準まで上がる可能性があることを示唆しています。

今夜は雇用統計がありますので、無理は禁物。雇用統計後の結果を見て、買い増しを検討します。

EUR🇪🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

6月30日点灯 10pt枠 1.1740ドル〜1.1750ドル 

6月30日点灯 20pt枠 1.1620ドル〜1.1640ドル 

6月11日点灯 10pt枠 1.2030ドル 6月16日達成

6月11日点灯 20pt枠 1.1880ドル 6月17日達成

6月3日点灯 10pt枠 1.1940ドル 6月17日達成

5月4日点灯 10pt枠 1.1890ドル ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 1.2160ドル〜1.2170ドル

20pt枠 1.2160ドル〜1.2180ドル

10pt枠 1.1920ドル〜1.1930ドル

20pt枠 1.1900ドル〜1.1920ドル

EUR/USD 考察・戦略

昨日、1.1857ドルでショート参戦しました。ヒヤリとする場面もありましたが、若干利が乗った状況です。

P &Fに大きな変化はありません。雇用統計の結果を受けてどう動くかが焦点です。

雇用統計時の心構えとして、減らせるポジションは極力減らし、逆指値は一旦外しておきます。

チャートは指標発表後15分ぐらいは絶対見ない。意志がブレますので。

15分後、チャートを確認して逆指値を再びセット。方向性が間違っていたら、その場でロスカットします(含み損の状況にもよりますが)。

EUR🇪🇺/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

134.60円 10pt枠 5月25日点灯 ダマシ判定

132.80円 10pt枠 5月7日点灯 5月14日達成

133円 20pt枠 5月7日点灯 5月18日達成

<売りシグナル・ターゲット>

6月17日点灯 20pt枠 130.40円〜130.59円 6月21日達成

6月16日点灯 10pt枠 131.90円 6月17日達成

6月10日点灯 10pt枠 131.90円 6月17日達成

<強気支持線・サポート>

10pt枠 131.30円〜131.40円

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 132.10円〜132.20円

20pt枠 132円〜132.20円

EUR/JPY 考察・戦略

いい感じに三角持ち合いを形成しています。P &Fではこんな感じです。

10pt枠のP &Fチャートです。

『+』の支持線にいい感じに挟まれています。ちなみに上が弱気支持線で下が強気支持線です。ご覧の通りレジサポ機能していることが分かります。

この支持線を突破して、直近の高値、安値を超えて引ければ、シグナルが点灯します。

参考までに、上値は132.30円以上で引ける。下値は131.30円を割り込んで引けると、それぞれシグナルが点灯する状況です。

現状のチャートパターンとしては微妙な感じです。もう少しレンジを形成して、綺麗ない三角持ち合いになってくれるといいのですが。

P &Fはトレンドフォローのテクニカルなのですが、支持線がレジサポ機能しますので、その支持線付近で逆張り戦略もできるのがいいところです。なんといってもシンプルなので、分析がめっちゃ楽!!

GBP🇬🇧/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

5月31日点灯 20pt枠 1.4340ドル ダマシ判定

5月27日点灯 10pt枠 1.4330ドル ダマシ判定

5月18日点灯 10pt枠 1.4220ドル 5月21日達成

5月18日点灯 20pt枠 1.4340ドル ダマシ判定

5月7日点灯 20pt枠 1.4340ドル ダマシ判定

5月7日点灯 10pt枠 1.4080ドル 5月10日達成

5月7日点灯 20pt枠 1.4120ドル 5月10日達成

<売りシグナル・ターゲット>

7月1日点灯 10pt枠 1.3710ドル〜1.3720ドル NEW

7月1日点灯 20pt枠 1.3620ドル〜1.3640ドル NEW

6月15日点灯 20pt枠 1.3740ドル 

6月11日点灯 10pt枠 1.3970ドル 6月16日達成

1.3950ドル 10pips枠 6月3日点灯 ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 1.3940ドル〜1.3950ドル

20pt枠 1.3920ドル〜1.3940ドル

GBP/USD 考察・戦略

連日、1.3800ドルの水準が重要な節目となると申していました。とうとう割り込んできましたね。

今朝、売りシグナルが点灯。ターゲットは、1.3710ドル〜1.3720ドル、1.3620ドル〜1.3640ドルの水準です。

先週からチャートパターンが崩れてしまいました。微妙な形をしているだけに、積極的に入りづらいんですよね。

6月中旬に出た、1.3740ドルのターゲットに到達したら反発する可能性が考えられます。

その場合、1.3800ドルがレジスタンスとなりそう。この水準まで反発したら売ってみたいと思います。

GBP🇬🇧/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

5月27日点灯 10pt枠 155.90円 5月27日達成

5月27日点灯 20pt枠 157円 ダマシ判定

5月14日点灯 10pt枠 156.20円 ダマシ判定

5月7日点灯 10pt枠 153.20円 5月10日達成

5月7日点灯 20pt枠 153.20円 5月10日達成

<売りシグナル・ターゲット>

6月17日点灯 10pt枠 152.90円〜152.99円 6月18日達成

6月17日点灯 20pt枠 152.20円〜152.39円 6月18日達成

6月9日点灯 10pt枠 153.60円 6月17日点灯

<強気支持線・サポート>

10pt枠 152.80円〜152.90円

20pt枠 152.80円〜153円

<弱気支持線・レジスタンス>

10pt枠 154.90円〜155円

10pt枠 154.70円〜154.80円

20pt枠 154.60円〜154.80円

GBP/JPY 考察・戦略

クロス円は変化なし。レンジの幅が広くてあまり妙味を見出せないので様子見です。

予想レンジ 上限154円半ば〜下限153円 この範囲で徐々にレンジ幅を狭めていくイメージでします。

EUR🇪🇺/GBP🇬🇧 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

6月25日点灯 10pt枠 0.8710ポンド〜0.8720ポンド 

<売りシグナル・ターゲット>

6月23日点灯 10pt枠 0.8450ポンド〜0.8460ポンド 

6月17日点灯 10pt枠 0.8380ポンド〜0.8400ポンド

6月16日点灯 10pt枠 0.8480ポンド 

6月10日点灯 10pt枠 0.8440ポンド 

5月27日点灯 10pt枠 0.8490ポンド 

5月10日点灯 10pt枠 0.8530ポンド 

5月10日点灯 20pt枠 0.8260ポンド 

5月4日点灯 10pt枠 0.8550ポンド 6月17日達成

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

0.8600ポンド〜0.8620ポンド

EUR/GBP 考察・戦略

・・・

AUD🇦🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

6月7日点灯 10pt枠 0.7830ドル ダマシ判定

<売りシグナル・ターゲット>

7月1日点灯 10pt枠 0.7380ドル〜0.7390ドル NEW

6月16日点灯 10pt枠 0.7550ドル〜0.7559ドル 6月17日達成

6月16日点灯 20pt枠 0.7460ドル〜0.7479ドル 6月18日達成

6月3日 10pt枠 0.7620ドル 6月16日達成

6月3日 20pt枠 0.7640ドル 6月16日達成

5月28日 10pt枠 0.7630ドル 6月16日達成

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

20pt枠 0.7560ドル〜0.7580ドル

10pt枠 0.7580ドル〜0.7590ドル

20pt枠 0.7720ドル〜0.7740ドル

AUD/USD 考察・戦略

今朝、売りシグナルが点灯。ターゲットは、0.7380ドル〜0.7390ドルの水準。

ポンドルと同様に、先週からチャートパターンが崩れています。うーん、雇用統計もあることだし、積極的入りたくない感じです。

P &Fではダブルボトムを形成中。

下降トレンドのセオリーで考えると、0.7460ドルの水準から一旦反発してから再び安値を更新していくのが理想。

そうしますと、ダブルボトムのブレイクになりますので、チャートパターンとしては超強気。

 

明日の終値まで様子見ます。

AUD🇦🇺/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

6月16日点灯 10pt枠 82.10〜82.20円 6月21日達成

6月16日点灯 20pt枠 81.20〜81.40円

<売りシグナル・ターゲット>

なし

<強気支持線・サポート>

10pt枠 83.20円〜83.30円

<弱気支持線・レジスタンス>

20pt枠 83.80円〜84円

10pt枠 83.90円〜84円

AUD/JPY 考察・戦略

クロス円はポンド同様に変化ありませんね。

予想レンジ 上限84円〜下限83円前半 徐々にレンジ幅を狭めていくイメージでいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました