スポンサーリンク

2021年6月8日為替FX今日の相場予想 7通過ペアP &F分析

今日の相場
 

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。
P &F(ポイントアンドフュギュア)で分析しています。

※このブログを読むにあたり、投資判断は自己責任でお願い致します。
GMOクリック証券【FXネオ】の終値を参考にしています。

P &Fは1通貨ペアに対して、10pt枠・20pt枠・50pt枠・100pt枠で作成。※1pt=1pips
売買シグナルは、主に10pt枠・20pt枠を採用しています。

6月7日の記事はこちらから。

    1.  
    2.  
    3.  
    4.  
    5.  
    6.  

USD🇺🇸/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

6月4日点灯 10pt枠 110.70円

5月28日点灯 20pt枠 111.40円

5月27日点灯 10pt枠 110.60円

5月12日点灯 10pt枠 110.60円

5月12日点灯 20pt枠 111.60円

<売りシグナル・ターゲット>

6月7日点灯 10pt枠 108.20  NEW

5月20日点灯 10pt枠 107.60円 ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

109円

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

USD/JPY 考察・戦略

今朝、売りシグナルが点灯。ターゲットは108.20円の水準。

109円に強気支持線あり。この水準をしっかり割り込んでくると要注意です。108円前半まで一気に下げる可能性が高まる感じです。

昨日、109円半ばの支持線付近で買いそびれてしまいまいた。結果的にはよかったのですが。

109円の攻防に注視です。方向感が定まらない展開となりそうな予感。109円付近で拾ってみようと思いましたが、積極的に入らなくてもいいのかなと思っております。

EUR🇪🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

5月25日点灯 10pt枠 1.2310ドル ダマシ判定

5月20日点灯 10pt枠 1.2310ドル ダマシ判定

5月18日点灯 10pt枠 1.2250ドル ダマシ判定

5月18日点灯 20pt枠 1.2340ドル 

5月7日点灯 20pt枠 1.2320ドル 

5月7日点灯 10pt枠 1.2170ドル 5月7日達成

<売りシグナル・ターゲット>

6月3日点灯 10pt枠 1.1940ドル

5月4日点灯 10pt枠 1.1890ドル ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

1.2140ドル

1.2120ドル

1.2080ドル

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

EUR/USD 考察・戦略

反発が続いています。今朝、強気支持線が出現しました。現状、支持線が3本ありますので、買い優勢の展開となるか?

買いシグナルを発するには、10pt枠では1.2230ドル、20pt枠では1.2280ドル以上で引ける必要があります。

まだ先の水準なので、このことを踏まえるとまだレンジが続く展開になると思われます。

引き続き、新たなシグナルが出るまで待ちたいと思います。

EUR🇪🇺/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

134.60円 10pips枠 5月25日点灯

132.80円 10pips枠 5月7日点灯 5月14日達成

133円 20pips枠 5月7日点灯 5月18日達成

<売りシグナル・ターゲット>

なし

<強気支持線・サポート>

132.80円

131.20円

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

EUR/JPY 考察・戦略

下げ止まった感じがしますが、どうでしょうか?

132.80円の支持戦がしっかりと機能しています。まだまだ高値をトライする可能性が残されているということです。

新たにシグナルを発するには、134円以上で引ける必要があります。ドルストレート同じように、まだ先の水準ですので暫くレンジが続くものと思われます。

GBP🇬🇧/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

5月31日点灯 20pt枠 1.4340ドル

5月27日点灯 10pt枠 1.4330ドル

5月18日点灯 10pt枠 1.4220ドル 5月21日達成

5月18日点灯 20pt枠 1.4340ドル 

5月7日点灯 20pt枠 1.4340ドル 

5月7日点灯 10pt枠 1.4080ドル 5月10日達成

5月7日点灯 20pt枠 1.4120ドル 5月10日達成

<売りシグナル・ターゲット>

1.3950ドル 10pips枠 6月3日点灯 ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

1.4100ドル 2本重複

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

GBP/USD 考察・戦略

1.4100ドルの支持線がしっかり機能していますね。昨日は若干反発している状況。

今後、1.4100ドルのサポートが重要な節目になると考えられますね。

昨日、1.4100ドルまで引きつけて買いたかったのですが、そこまで下げませんでした。

現状としては、買いシグナルが生きている状況です。まだまだ高値をトライする可能性が残されていると考えています。しかし、高値圏でのレンジが続くことも予想されますので、ここは積極的に入らず、新たなシグナルを待ちたいと思います。

GBP🇬🇧/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

5月27日点灯 10pt枠 155.90円 5月27日達成

5月27日点灯 20pt枠 157円 

5月14日点灯 10pt枠 156.20円 

5月7日点灯 10pt枠 153.20円 5月10日達成

5月7日点灯 20pt枠 153.20円 5月10日達成

<売りシグナル・ターゲット>

なし

<強気支持線・サポート>

154円

<弱気支持線・レジスタンス>

155.30円

GBP/JPY 考察・戦略

昨日、小さな三角持ち合いを形成していると述べましたが、155円の支持線を割り込んで下限に崩れかけています。

このまま154.80円をしっかり割り込んでいくと、軽めに調整が入るかもしれません。

次なる支持線は154円の水準。比較的、この水準で下げ止まりやすいと思われます。

EUR🇪🇺/GBP🇬🇧 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

5月27日点灯 10pt枠 0.8490ポンド 

5月10日点灯 10pt枠 0.8530ポンド 

5月10日点灯 20pt枠 0.8260ポンド 

5月4日点灯 10pt枠 0.8550ポンド 

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

0.8620ポンド

0.8610ポンド

EUR/GBP 考察・戦略

P &Fは変化なし。急に跳びそうな感じもしますが、10日のEBC待ちでしょうか。

本日、18:00からユーロ圏の四半期GDPがあります。ここでサプライズがあれば、動く可能性は考えられます。

引き続き0.8600ポンド前半の水準まで反発したら、少し売って見たいと思います。

AUD🇦🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

6月7日点灯 10pt枠 0.7830ドル NEW

<売りシグナル・ターゲット>

5月28日 10pt枠 0.7630ドル

6月3日 10pt枠 0.7620ドル

6月3日 20pt 0.7640ドル

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

0.7760ドル

AUD/USD 考察・戦略

昨日、0.7739ドルでショート参戦。一時的に含み益が出ていけるかなぁと思ったのですが、ロンドン時間にかけて反発してきました。

また、今朝買いシグナルが点灯。ターゲットは、0.7830ドルの水準。

チャートの形状を見ると、微妙な感じです。シグナルが出た付近がレジサポとして機能することもありますので、もうちょっと様子見です。

0.7760ドルの支持線をしっかり超えてくるようであれば諦めます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました