スポンサーリンク

2021年6月17日為替FX今日の相場予想 7通貨ペアP &F分析

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。
P &F(ポイントアンドフュギュア)で分析しています。

※このブログを読むにあたり、投資判断は自己責任でお願い致します。
GMOクリック証券【FXネオ】の終値を参考にしています。

P &Fは1通貨ペアに対して、10pt枠・20pt枠・50pt枠・100pt枠で作成。※1pt=1pips
売買シグナルは、主に10pt枠・20pt枠を採用しています。

6月16日の記事はこちらから。

 

USD🇺🇸/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

6月16日点灯 20pt枠 112円 NEW

6月16日点灯 10pt枠 111.10円 NEW

6月4日点灯 10pt枠 110.70円 6月16日達成

5月28日点灯 20pt枠 111.40円

5月27日点灯 10pt枠 110.60円 6月16日達成

5月12日点灯 10pt枠 110.60円 6月16日達成

5月12日点灯 20pt枠 111.60円

<売りシグナル・ターゲット>

6月7日点灯 10pt枠 108.20円 ダマシ判定

5月20日点灯 10pt枠 107.60円 ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

109.40円

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

USD/JPY 考察・戦略

未明のFOMCの結果を受け、ドル買いが入っています。

今朝、買いシグナルが点灯。ターゲットは111.10円、112円。

110円台半ばのターゲットをこなしています。次なるターゲットは111円台に並んでいますので、112円をトライする可能性がありそうです。

戦略としては、4月上旬に付けた高値を超えてくるのを確認してから入りたいところ。

尚且つ、分かりやすい押し目を作ってくれることを期待して待ちたいと思います。

仮に、109.40円の弱気支持線付近まで下落することがあれば、打診買いで拾います。恐らくないでしょうが。

EUR🇪🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

5月25日点灯 10pt枠 1.2310ドル ダマシ判定

5月20日点灯 10pt枠 1.2310ドル ダマシ判定

5月18日点灯 10pt枠 1.2250ドル ダマシ判定

5月18日点灯 20pt枠 1.2340ドル ダマシ判定

5月7日点灯 20pt枠 1.2320ドル ダマシ判定

5月7日点灯 10pt枠 1.2170ドル 5月7日達成

<売りシグナル・ターゲット>

6月11日点灯 10pt枠 1.2030ドル 6月16日達成

6月11日点灯 20pt枠 1.1880ドル 

6月3日点灯 10pt枠 1.1940ドル

5月4日点灯 10pt枠 1.1890ドル ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

1.2170ドル

1.2160ドル

EUR/USD 考察・戦略

なかなかパンチの効いた大幅下落です。

売りシグナルのターゲットをひとつこなしてきました。まだまだ下げる余地はありますが、短期的に行き過ぎな感じがします。

反発を待ってショートを検討します。具体的に、1.2020ドルぐらいの水準まで反発する場面があれば打診売り。日足の終値で、1.2020ドル程度の水準で引ければチャートパターンがかなり強気とな形状となります。

そして、新たに売りシグナルを発するようであれば、売り増していくイメージでいます。

EUR🇪🇺/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

134.60円 10pt枠 5月25日点灯 ダマシ判定

132.80円 10pt枠 5月7日点灯 5月14日達成

133円 20pt枠 5月7日点灯 5月18日達成

<売りシグナル・ターゲット>

6月16日点灯 10pt枠 131.90円 NEW

6月10日点灯 10pt枠 131.90円 

<強気支持線・サポート>

131.60円

<弱気支持線・レジスタンス>

133.30円

EUR/JPY 考察・戦略

クロス円はダメージが少ない模様。

しかし、今朝売りシグナルが点灯。ターゲットは131.90円の水準。

6月10日出たターゲットと同じ水準です。到達する可能性は高そうですが、ドル円の動きで相殺される可能性がありますので、積極的に狙う場面ではなさそう。

ちょっと様子見ですかね。

ちなみに、132.80円の水準をしっかり割り込んで引けると、新たに売りシグナルが点灯します。その場合、比較的しっかりした調整が入ることが考えらます。

売りで入るなら、このシグナルが出てからもで遅くはないかな。

GBP🇬🇧/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

5月31日点灯 20pt枠 1.4340ドル ダマシ判定

5月27日点灯 10pt枠 1.4330ドル ダマシ判定

5月18日点灯 10pt枠 1.4220ドル 5月21日達成

5月18日点灯 20pt枠 1.4340ドル ダマシ判定

5月7日点灯 20pt枠 1.4340ドル ダマシ判定

5月7日点灯 10pt枠 1.4080ドル 5月10日達成

5月7日点灯 20pt枠 1.4120ドル 5月10日達成

<売りシグナル・ターゲット>

6月15日点灯 20pt枠 1.3740ドル 

6月11日点灯 10pt枠 1.3970ドル 6月16日達成

1.3950ドル 10pips枠 6月3日点灯 ダマシ判定

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

なし

GBP/USD 考察・戦略

昨日、1.4082ドルでショート参戦。しっかりと利が乗っています。

1.4000ドルを割り込んで、6月11日に出た売りシグナルをきちんとこなしています。

利確しても良い水準なのですが、もう少しホールド。まだ下落する余地があると考えています。

これ以上下落すると行き過ぎと判断できます。一時的に反発を折り込みながら新たに売りシグナルを発して、1.3700ドル台をトライするイメージでいます。

明日の終値を見て、反発しているようであれば売り増しを検討します。

GBP🇬🇧/JPY🇯🇵 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

5月27日点灯 10pt枠 155.90円 5月27日達成

5月27日点灯 20pt枠 157円 

5月14日点灯 10pt枠 156.20円 

5月7日点灯 10pt枠 153.20円 5月10日達成

5月7日点灯 20pt枠 153.20円 5月10日達成

<売りシグナル・ターゲット>

6月9日点灯 10pt枠 153.60円 

<強気支持線・サポート>

154.80円

154.40円

<弱気支持線・レジスタンス>

155.20円

GBP/JPY 考察・戦略

クロス円はびっくりするぐらい無風です。ドル円の動きとドルストレートの動きで相殺されています。

P &Fも変化なし。現状妙味なく、ドルストレートに集中します。

EUR🇪🇺/GBP🇬🇧 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

なし

<売りシグナル・ターゲット>

6月16日点灯 10pt枠 0.8480ポンド NEW

6月10日点灯 10pt枠 0.8440ポンド 

5月27日点灯 10pt枠 0.8490ポンド 

5月10日点灯 10pt枠 0.8530ポンド 

5月10日点灯 20pt枠 0.8260ポンド 

5月4日点灯 10pt枠 0.8550ポンド 

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

0.8600ポンド

EUR/GBP 考察・戦略

なかなかレートが飛びません。今朝、地味に売りシグナルが点灯しました。

0.8550ポンドあたりが重要な節目となりそう。この水準をしっかり割り込んでくるとレートが跳ぶ可能性が高くなると考えています。

売り目線で、0.8550ポンドの攻防に注視します。

AUD🇦🇺/USD🇺🇸 P &F分析

<買いシグナル・ターゲット>

6月7日点灯 10pt枠 0.7830ドル ダマシ判定

<売りシグナル・ターゲット>

6月16日点灯 10pt枠 0.7550ドル NEW

6月16日点灯 20pt枠 0.7460ドル NEW

6月3日 10pt枠 0.7620ドル 6月16日達成

6月3日 20pt枠 0.7640ドル 6月16日達成

5月28日 10pt枠 0.7630ドル 6月16日達成

<強気支持線・サポート>

なし

<弱気支持線・レジスタンス>

0.7740ドル

AUD/USD 考察・戦略

昨夜にして、売りシグナルを全てこなしてきました。更に、今朝新たに売りシグナルが点灯。ターゲットは、上記の通りです。まーまーなターゲットが出ています。

P &Fを確認すると、若干行き過ぎな感じがしますので一時的に反発することを念頭に置いておきたい。

売りで入るなら、その反発を待ってからでも遅くなはないと考えます。

明日の終値を見てショートを検討します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました