スポンサーリンク

2020年9月29日今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

昨日は株価が堅調でした。日経225+1.131%  NYダウ+1.51%

先週CFDのショートポジションを利食いしておいて良かった。

今日は米大統領選討論会、週末には雇用統計を控えている状況で、よくリスクを取りに行けるとなぁと感心します。流れはリスクオンか?

今日の戦略

USD/JPY

105.49円でショート中。ターゲットは引き続き104円割れ。上昇基調ならロスカット。

106円前半まで引き付けてショート参戦。ロスカットは106円半ば。

EUR/USD

1.1680ドル〜1.1700ドル若しくは1.1720ドル〜1.1760ドルまで反発する様であればショート参戦。

ターゲットは1.1500ドル前半。

EUR/JPY

123円前半〜半ばでショート参戦。

ターゲットは122円前半、強気で122円割れ。

USD/JPY

105.43円でショート中。ターゲットは引き続き104円割れ。

うーん。この調子だと106円ぐらいまで反発しそうな予感。106円前半のレジスタンスは、そう簡単に抜けられないと思いますが。仮に106円半ばをこなす展開となれば、短期的に上昇トレンドか。

今週はリスクをあまり取りたくないので、様子見てロスカットを検討します。106円前半まで引き付けてから売ってみようかなと。

EUR/USD

1.1754ドルでショート中でしたが、昨日反発しそうでしたので、1.1639ドルで利食い。

その後、1.1615ドルまで安値を更新し、1.1600ドル半ばまで反発。尻尾はくれてやりました。

下落トレンドは継続中と判断。少しレンジを挟んで次の展開に移行するイメージ。

レジスタンスは、1.1720ドル〜1.1760ドル

戦略としては、レジスタンス付近まで引き付けてショートか。現実的には、1.1680ドル〜1.1700ドルでショートでもいいかもしれません。

 

EUR/JPY

若干反発していますが、依然として動きが乏しい展開が続いています。P &Fのチャート上では、まだ反発の域には達していません。

できれば、123.40円〜半ばまで反発が入れば売りやすいのですが。

昨日、123円前半でショートの予定でいましが、完全にチャンスを見逃しました。

引き続き123円前半〜半ばでショートを狙っていきます。123円半ばを超える様であればロスカット。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました