スポンサーリンク

2020年9月28日今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

為替は全面ドル高。どこまで継続するかが焦点です。

今週29日は米大統領選前の討論会。本格的に大統領選に突入していきます。

株、為替ともにボラティリティーが高くなってきますので、事故に巻き込まれない様にすることを心がけたいと思います。方向性を間違うと往復ビンタを喰らう可能性がありますので笑

先週、日経CFD、NY ダウCFDは若干利が乗ったところで、一旦手仕舞いしました。これから本格的な暴落相場が来そうな予感がします。改めてチャート分析をし、資金管理しながら妙味を探っていきます。

それにしても、日経の高値圏での揉み合いが気になります。23000円台をキープできないと、短期的には21000円台まで調整が入りそうです。

今日の戦略

USD/JPY

105.43円でショート中。ロスカットは106円前半。ターゲットは104円台若しくは104円割れ。
106円まで反発したら売り増し。

EUR/USD

1.1754ドルでショート中。ターゲットは1.1500ドル前半。1.1600ドル付近で反発する様なら利確。

EUR/JPY

123.15円付近まで反発したら試し売り。ロスカットは浅目。

USD/JPY

105.43円でショート中。

下落トレンド中の見方は継続。今後、104円割れが定着していくイメージでいます。株価暴落となれば100円を目指すシナリオも考えられます。

現状は、一旦反発を挟んでいる状況です。106円まで伸びるかどうか。106円付近で売り増しを検討します。それ以上、上がってくる様であればロスカット。

EUR/USD

1.1754ドルでショート中。

1.1600ドル付近から反発して、まだ下落していくイメージでいます。

ジワジワと1.1600ドルに近づいて来ています。ターゲットは1.1500ドル前半としていますが、一旦1.1600ドル付近で利食いしていいかも。

EUR/JPY

下落トレンド中。うーん。反発に至らない動き。

今週、潮目が変わって若干反発するか。このまま122円割れを目指していくか。

このままストーンっと下落した場合、ターゲットは121.80円。強気で見ると120円後半あたりになります。

連日123.15円付近で押し返されています。この辺りまで反発したら短期的にお試し売りしてみようかな。ロスカットは浅目で済みます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました