スポンサーリンク

2020年9月2日今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

昨日の日経は、ほとんど動きがないレベル。

それにしても、昨日はTwitterでテスラ、ズームの話題が盛り沢山でした。テンバーガー銘柄をいつか掴んでみたいものですね。

ドル安基調は変わらず。EUR/USD EUR/JPYとも、行かんのかーい売り。日足の終値ベースで見れば動きなしか。ブレイクするには時期早々。9月初日からやられています。

チャンス相場が来れば一気に巻き返せますので、焦らずいきましょう。その時の為に、余力を残しておくべし。

今日の戦略

  • USD/JPY ショートホールド。106円半ばで押し目があればショート。
  • EUR/USD 押し目でロング。小Lotでロング。下がればナンピンで平均コストを下げる。

USD/JPY

105.65円でショートホールド中。中長期的には円高。104円台は十分あり得ると思います。週足を見ると一気に下落する感じではありませんが、このままジリジリ下げていくイメージです。

ポジションのコストが悪いので、106円半ばら辺で押し目があれば売っていきます。

106円半ばのレジスタンスを上抜ける展開になれば、短期的に上昇トレンドかな。

ドル安基調の中、上値は重たいと見える。

EUR/USD

昨夜、1.1200ドルをトライ。ロングで乗ったものの、今朝ポジションがなくなっていました。1.1200ドル行かんのかーい売りが出ましたね。

うーん。タイミングが難しい。時期早々だったかな。

ドル安基調はしばらく続くと見ています。押し目と見てロングしていきます。理想とすれば1.1700ドル台で入りたいですが、そこまでの調整が入るかは微妙。調整が入った時の為に余力を残しておきたい。

ゴールドマンサックスは、2023年までに1.3000ドルまでドル安が続くとレポートを出しています。ドル買いから逃げるには今が絶好のチャンス。

EUR/JPY

昨夜、127円付近でロング参戦。EUR/USD同様に127円行かんのかーい売りが出てました。

うーん。そろそろ超えて来てもいいのだが。これも難しい。中期的には128円いけるぐらいの勢いがあるのだが、上髭連続だと萎えますね。ここの攻防にはあまり参戦しないでおこう。

日足の終値ベースで126円半ばら辺で引ければ買ってみようかな。

EUR/USDと連動している内は良いのですが、ユーロ圏の経済状況に大きく影響を受けるので、ロング一辺倒だけは避けたい。

TRY/JPY

昨日、14.38円でショート参戦。ターゲットは13円台。少し時間がかかりそうかな。

分っちゃいたけど、スワップのコストが高すぎる。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました