スポンサーリンク

2020年9月18日今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

FOMCでは、特に大きなサプライズはなし。円高基調は続いています。

今日は米株オプションのメジャーSQ日。米株も一旦大きな調整を迎えそうな予感です。

CFDをコツコツショートしていますので、調整が楽しみです。

今日の戦略

USD/JPY

104.97円でショート中。ターゲットは104円。

EUR/JPY

124.09円でショート中。売り増し予定。

ターゲットは123円。

 

USD/JPY

105.35円でショート中でしたが、一部利確し再びショート。平均単価104.97円でショート中。

このまま104円あたりを目指すと考えていますが、Twitter見てますとドル円は個人投資家のロングが溜まりまくっています。

投機筋がここを刈り取りに来るか?

刈り取りに来ると思います。投機筋に休む相場はありません。常に獲物を探しています。

長期安定していた安倍政権退任を受けて、また政権がコロコロ変わるのではないかという政治不安が円高を招いていると考えています。となれば、日本市場は連休に入る今このタイミングがベストという訳です。

しばらく、ロングしている人には辛い状況が続きます。広い視線で見れば、暴落はただの波風の様なものです。嵐が過ぎるまで待ちましょう。

EUR/USD

昨日は一旦大きく下げましたが、今朝は1.1840ドル台に戻ってきています。

相変わらず方向感がない状況。素直にレンジブレイクの方向について行きたいと思います。

P &Fチャートのレンジ幅 上値1.1880ドル 下値1.1760

 

EUR/JPY

気持ちいいぐらいに下げています。125.02円でショート中でしたが、指値に引っ掛かり124円で一旦利食い。

今朝、新たにショートポジションを取りました。

ターゲットは123円と掲げていましたが、もうひと伸びありそうな予感。かなり強気でいますので、押し目があれば売って行きます。

GBP/JPY

昨日は指標の結果を受けて、134円を一時割り込む展開に。

135.87円でショート 135円前半で利食い。予想通り135円までひと伸びありましたので良しとします。

しばらくレンジが続きそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました