スポンサーリンク

2020年9月17日今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

FOMCの結果を受けて円高基調になっています。連日、円高予想をしてきまして、ようやくドル円は105円を割り込んできました。

今日は日銀総裁の定例会見 15:30〜 ここで更なる円高を後押しするかが焦点です。

今日の戦略

USD/JPY

105.35円でショート中。ターゲットは目下104円。押し目で売り増し行きます。

EUR/JPY

125.02円でショート中。ターゲットは122円。このポジションを育てて行きます。

押し目があったら積極的に売って行きます。

GBP/JPY

136.06円でショート中。ターゲットは135円。

日足で136.40円〜136.60円で引ければ売り増し。

USD/JPY

105.79円でショート中。105.37円でビビって、チキン利食いしてしまいました。

そして再び105.35円、小lotでショート参戦。ターゲットは104円。強気で103円。

105円〜105円前半がサポレジ転換。押し目があったら売っていきます。

円高の原因としては、やはり安倍総理退任が影響しているのではないかと考えています。未だかつてないほどの安定した政権でしたので。

EUR/USD

ドル買い貴重でありますが、レンジ継続。いずれどちらかにブレイクする方について行きたいところです。

P &Fのチャートでレンジブレイクの値を見ると、上値1.1880ドル、下値1.1760ドル。

徐々にレンジ幅が狭くなってきています。

EUR/JPY

125.02円でショート中。昨日、124.87円でチキン利食い。

再び124.88円でショート参戦。という訳わからんことをしております。ただ124円後半で反発しそうな雰囲気も。

ドル円同様に円高トレンド突入。ドル円より円高がキツくなるのではないか。強気で見ると、6月からの上昇分を吸収する形になりそうです。ドル円より妙味あり。

ターゲットとしては122円です。押し目があったら売って行きます。

GBP/JPY

昨日、136.40円まで反発しましたが押し目売りのタイミングを完全に逃しました。

136.06円でショート参戦。あーもったいなかった。

ターゲットは135円ピッタリか。日足で136.40円で引ければ、最高の押し目売り。

コメント

タイトルとURLをコピーしました