スポンサーリンク

2020年9月16日今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

日経平均が底堅いですね。レンジの上限で値を固めてくるかが焦点。機関投資家が持たざるリスクの為、買いに入ってくればもうひと伸びありそうです。

ただ日経平均を引き上げているのは、ソフトバンクG。アーム売却の材料で買われている様子。

為替相場は円高基調ですね。今週はFOMC、日銀金融政策発表を控えています。これから一気に動く予感です。

今日の戦略

USD/JPY

105.79円でショート中。円高目線を維持。

EUR/JPY

125.02円でショート中。円高目線を維持。

GBP/JPY

136.40円ぐらいまで反発したら押し目売り。

USD/JPY

105.79円でショート中。

日足サポート ①105.50円 ②105円前半 ③105円

ここを下抜ければ明確に下落トレンド。ターゲットは103円台は行ってほしいところです。

反発でチキン利食いしない様に気をつけたいところ。このショートポジションを育てたいです。

 

EUR/USD

値動きが乏しいですね。FOMCの結果待ちといったところでしょうか。

週足を見ると息絶えそうな感じがします。

引き続き方向感なし。USD/JPYとEUR/JPYと同じ方向を向いてくれればいいのですが。

 

EUR/JPY

125.02円でショート中。ようやく利が乗ってきました。

日足サポート ①124円半ば

9月9日の安値が、かなり意識される状況です。ここをしっかり割り込んでくれば下落トレンド。ターゲットは122円台。強気で見て121円台。6月からの上昇分をかなり吸収する展開になると考えています。

GBP/JPY

反発弱いですね。短期的には下落トレンド。

もうひと伸びしそうです。136.40円ぐらいまで反発する場面があったら売っていこうと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました