スポンサーリンク

2020年9月11日今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

株価は底堅い。ジャブジャブな金融相場でも、そんなに買う材料あるのかね。下げたところを淡々と買われている感じ。

昨夜のEBC理事会では、政策変更なし。ユーロ高を牽制する発言が出ると思惑がありましたが、ありませんでした。ユーロが一時買われましたが、今朝には昨日と同じ水準です。

ポンドはポンドらしく激しい下落。ポンド円は135円前半で下げ止まりするのではないか。

今日の戦略

  • USD/JPY 105.79円でショート継続。ターゲットは104円。
  • EUR/JPY 125.04円でショート継続。ターゲットは123円台。

USD/JPY

105.79円でショート中。

昨日も大きな動きなし。本当に困ります。動くきっかけの材料待ち。

チャートの形状は三角持ち合いとなっていますが、動きが乏しいので、何とも予想し辛い状況。

レンジブレイクの水準 下値:105円  上値:106円後半。上値のレジスタンスは重め。

円高目線は継続していきます。

EUR/USD

昨夜、EBC理事会の影響を受けて、一時1.1900ドルを超えましたがこなせず。方向感がない動きになっています。

どちらかに跳んだ方向についていくしかありません。

レンジブレイクの水準 下値:1.1760ドル 上値:1.1900ドル

EUR/JPY

125.04円でショート中。昨日の日中に売り増ししました。

昨夜の上昇でかなりビビりましたが、今朝は昨日と同じ水準に戻っています。日足の終値ベースで考えると、一時的な上昇は短期筋のノイズでしかありません。

引き続き円高目線を維持します。ターゲットは123円台。ロスカットは126円半ばに置いています。ここを超える様であればドテン買い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました