スポンサーリンク

2020年8月26日今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

昨日はドル円、ユーロ、ポンドが強かった。スキャルの練習をしていたのですが、ボッコボッコでした。

安倍総理の健康問題が悪化する様だと、アベノミクス終焉→円が売られる構図なのかな。ファンダメンタルは相関性を表すことができないので、チャート分析に意味はないのですが、投資家心理を考えるにはありだと思います。

今月は、未だかつてないぐらい収支がマイナスです。相場が開いている限りチャンスはやって来ますので、取り返しにいきます。

8月27日 ジャクソンホール会合があるので、ここは無理にポジションを取りたくないところ。ポジションを取ったとしても、早めに手仕舞した方が吉かと。

今日の戦略

全体的に様子見。NZD/JPY 貿易収支の結果を受けて下がるようならショート検討。

USD/JPY

三尊天井のところで売られてきました。106円半ばから後半にレジスタンス。107円台は時期早々か。方向感が定まりません。

105円半ばを切ってくれば、104円台もあり得る展開に。そこを切ってきたら売ってみます。

EUR/USD

昨日は円が主役。大きな値動きはありませんでした。

高値圏でのレンジ形成。どちらにブレイクするのか。ジャクソンホール会合まで大きな値動きはなさそうです。様子見。

EUR/JPY

ユーロはノートレードでした。このまま上昇するのかが焦点です。中長期で見ればロング。

126円前半を超えて来れるかが焦点。このまま超えても、ジャクソンホール会合前のポジションメイクは控えたいところ。特にロングする場合はね。

GBP/JPY

昨日は、下落トレンドの兆候があったのでちょっと強気で勝負しました。フルボッコでした。さすがポンド。値幅半端ないですね。

今朝は、上昇トレンドが発生しそうな兆候が出ています。が、140円の大きな節目が意識される展開となっていますので、結局レンジに戻るかな。何度も言いますが、ジャクソンホール会合がありますし。無理は禁物。

NZD/JPY

今朝、貿易収支の発表があります。その結果によっては69円を切ってくる展開も考えられますので、要チェックですね。

69円を切ってくれば68円台もあり得ると考えています。

CFD

日経・NYダウ・S &P500ショートホールド中。含み損を抱えている状況ですが、ジャクソンホール会合で大きな調整を期待したいぞ。

 

デワデワ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました