スポンサーリンク

2020年8月21日今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

昨日は、FOMCの結果を受けてドル安相場は一旦小休止。チャートを見ても妙味なさそうでしたので、様子見に徹してました。こうゆう相場の節目は時々あります。

今月は収支がマイナスなので焦りがありますが、ここは落ち着いてチャンスを待ちたいです。

今日の戦略

  • USD/JPY 105円前半で定着する様であればショート参戦。
  • EUR/JPY 125円前半でロング参戦。ロスカットは125円割れしたところ。
  • 139円後半で定着する様であればロング参戦。

USD/JPY

105円から107円の中でレンジ形成中。全体的に下落基調。下値更新する様であればショートを狙っています。具体的には105円前半でレートが定着したらしショートかな。104円あたりがテーゲット。

EUR/USD

中長期的に見てドル安傾向。1.2000ドルをトライするなら、もう少しレンジ形成して勢いをためて欲しい。日足の終値ベースで1.1900ドルに定着したら、1.2000ドルは早いかな。

ただ上昇の勢いが低下しているので、やはりレンジ相場か。ちょっと様子見。

EUR/JPY

全体的には上昇基調。125円前半まで落ちてきたらロングを狙っています。押し目で入ると、ロスカットのポイントが分かりやすくていいですよね。

週足のSMA200を超えて来て上向き。具体的には、ここの125円を割ってきたらロスカットかな。

GBP/JPY

昨日、強い陽線を付けて来てます。自分のテクニカルだとロングのサイン点灯。しかし、形状が歪なのでポンドだけに無理したくない。ポンドは値幅の動きが深いので、ロスカットを深めに置く必要がある。

139円後半で定着する様であれば、ロング参戦の予定。ちょっと長い目で見れば142円あたりまで伸びるんでないか。

NZD/JPY

予想通り69円にタッチした状態。短期的には一旦下落トレンドは終了する様な動きも。このまま69円台前半でレンジ形成して、69円を割っていくイメージでいます。

CFD

ようやく利が乗ってきました。これから秋にかけてショートホールド。

 

デワデワ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました