スポンサーリンク

2020年8月19日今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

S &P500が史上高値更新しました。新型コロナの影響で実体経済が落ち込む中、緩和マネーが流れ込んでるのか。この先、景気回復の期待から買われているのか。それにしても、ここまで上がりすぎると何故か気持ち悪い。山高ければ谷深し。バブル形成を期待したいです。

ポンドに妙味ありそうなのですが、自分にとってあまり相性の良い通貨じゃないんですよね。しばらく頭の中でデモトレードして練習します。

今日の戦略

  • USD/JPY 105.39円でショート参戦。ターゲット104円半ば。
  • 1.1938ドルでロング参戦。ターゲット1.2000ドル半ば。
  • 125.96円でロング参戦。ターゲット127円。ジリ貧なら撤退。
  • ポンドは妄想でデモトレード。

USD/JPY

ドル安すぎて円高に傾いています。連日強い陰線。

今朝105.39円でショート参戦。ちょっと反発しそうですが、ターゲットは104円半ばあたり。8月のアノマリー抜きにしても、ちょっと黄色信号かなと。ロスカットは深めに置いておきたい。

EUR/USD

昨夜は吹き上げましたね。何か材料が出たわけではなさそうですが。

ドル安の背景を考え得ると、米金利の低下からユーロとの金利格差が縮小。スワップがつくキャリートレードの旨味がなくなった訳。経常黒字のユーロ>経常赤字のドル。この構図で、ドルが売られている。ここに金融緩和政策でドルがジャブジャブになって、ドル安に拍車がかかっている。

コロナ渦が落ち着くまで、このドル安の流れは続くと考えられますね。

昨夜、1.1938ドルでロング参戦。ターゲットは1.2000ドル半ば。

EUR/JPY

昨日は125円半ばでスキャルをしてみたのですが、見事惨敗。スキャルは向かないとハッキリしました。

上昇トレンドは継続と判断。125.96円でロング参戦。少しコストが高かったか。ただ、ドル安円高圧力で、すぐに上がらないのでは?ポジション持った後に気づきました。ただ、順当に上がれば127円台はいけるのではないかな。

様子を見て、だらだらする様であれば撤退します。

NZD/JPY

理想的なトレードができました。

69.93円ショート→69.57円で利食い→しっかりサポートを割ったことを確認→69.46円でショート→69.05円で利食いその後反発。

これこれ!これだからトレードはやめられない。

一時的に反発していますが、全体的に下落基調。しばらく監視を続けていきます。

CFD

日経、NYダウ、S &P500(NEW)をショートしています。しばらく放置しておきます。
また上げてきたら少しずつショートを重ねる予定。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました