スポンサーリンク

2020年8月18日今日の相場

今日の相場

こんにちは。くりです。
このブログに来てくださって感謝します。

暑い日が続きますが、今日も張り切っていきましょう。

兼業トレーダーとして身につけたスキルは、チャートを見て瞬時に頭の中でラインを引いて、P &Fを描くこと。仕事中にチャートを見るのは、どうしても制限がありますのでその様なスキルが身につきました。お陰様で、パソコンと睨めっこしなくてもチャート分析が行えます。

USD/JPY

107円は結局超えきれず腰折れした状態で、円高傾向に。8月の円高アノマリーはこれからか?105円半ばをしっかり割り込んでくる様であれば、ショートで参戦。ターゲットは104円台半ばかな。105円半ばで逆張りしてリバウンドを狙ってもいいのですが、ドル安、円高傾向にあるので無理はしたくない。

EUR/USD

ドル安基調再熱で、再び1.1900ドルをトライするか。11900ドル付近に、ショートポジションの逆指値が溜まっていると判断。しっかり超えてくる様であれば、強気でロングを検討。ロスカットを巻き込んで昇竜拳になるか。

この際のトレードが楽しくて仕方ありません。

EUR/JPY

全体的に上昇基調。125円半ばまで引き付けてロング参戦の予定。そこを割り込む様であれば、ロスカットして様子見。上昇トレンド継続するなら、ターゲットは127円後半ってとこで。

NZD/JPY

先日のブログでも触れましたが、9月に総選挙を控えています。新型コロナの感染者が出たことと、選挙延期など政治不安が出てきました。いずれにしてもテクニカル的にも下落基調にあります。

昨日は、69.93円ショート→69.57円で利食い→しっかり下落したことを確認し69.46円でショート

スイングトレードを意識してるのに、仕事中デイトレをしていました。目下、ターゲットは69円ぐらいかな。日足のSMA200を超えてくる様であればショート追従します。

日経CFD

平均単価23151円でショートホールド中。若干ながら利が乗ってきています。9月に向けてずるずる下落して行くイメージ。もう少し様子見でホールド。根拠なき戦いです。

今日の戦略

  • USD/JPY 105円半ばを割ってくればショート参戦。
  • EUR/USD 1.1900ドルをしっかり超えてくる様であればロング参戦。
  • EUR/JPY 125円半ばで押し目形成すればロング参戦。
  • NZD/JPY 69円手前で利食い。日足SMA200を割り込む強さがあれば追従。

 

今日はこんなところで。

デワデワ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました