スポンサーリンク

2020年12月11日FX今日の相場 P &F分析

今日の相場

おはようございます。くりです。

このブログに来て下さって感謝します。

※このブログを読むにあたり、投資判断は自己責任でお願い致します。

USD/JPYの見通し

昨日、104.48円でショート。すぐに104.44円で利確。

ちょっと上昇トレンドっぽい動きがあったもので、すぐに利確しました。今朝は104円前半の水準。

先日から掲げているレンジの上値をブレイクする兆候が出ていますので、逆張りのショートは、Lot数を上げて早めに利確した方がいいかもしれません。

感覚でしかありませんが、短期的に105円をトライしにいく展開になりそう。

予想レンジ 103.70円〜104.40円

USD/JPY 今日の戦略

ポジション

ノーポジション  

103.70円〜104.40円のレンジ内で逆張り、ブレイクしたらついていく

ターゲット

①104円〜104.20円  達成しました

②103円〜103.20円       達成しました

③102.40円〜102.60円

最悪のシナリオは95.50円 ここまでは無いと思いますが、100円割れる可能性はある

ロスカット

ノーポジション 

EUR/USDの見通し

昨日、1.2080ドルでロング。ECB総裁記者会見前に1.2104ドルで利確。

もう少し握っていてもよかったか。

このまま1.2100ドル前半で値が定着すると、上値をトライしにいく可能性があります。1.2100ドル付近まで押し目を形成する動きがあれば、ロングで拾ってみようと思います。

ロスカットは少し深めにおこうと思います。

EUR/USD今日の戦略

ポジション

昨日、1.2080ドルでロング→1.2104ドルで利確

1.2100ドル付近まで来たらロング

ターゲット

1.2160ドル越え 12月3日到達しました

強気で1.2270ドル

もっと強気で1.1300ドル台

ロスカット

1.2000ドル前半

EUR/JPYの見通し

先日のポジションを持っておけばよかった。プラ転してましたよ。Lot数が多かっただけに後悔が残ります。

昨夜、ECB総裁会見の影響のせいか126円半ばで推移。日足ベースで126円半ば以上の値で引ければ短期的に買いシグナルが出たのですが。

EUは5000億規模の追加緩和をすると発表がありましたが、イマイチ勢い鈍い気がします。もっとガツンと上がっても良さそうなのですが。126円半ばの壁は厚いのか。

戦略としては、昨日の高値126.71円をトライしにいく様であれば、一回売ってみてもいいかもしれません。

押し目としては125.80円〜126円の水準。ここらでロング。

125.80円を割り込んで値が定着すると、短期的に下落トレンドとなる可能性があります。

EUR/JPY今日の戦略

ポジション

昨日の高値をトライしにいく展開になったらショート

125.80円〜126円まで下落したらロング

ターゲット

<上値>
125.60円 12月1日達成しました

126.60円 12月2日達成しました

127.10円

<下値>
123円前半〜半ば
121.40円
中長期で119.80円

ロスカット

ショート→昨日の高値更新

ロング→125.80円割れ

GBP/JPYの見通し

今朝、138円半ばの水準。勢いがかなり鈍化しています。

短期的に売りシグナルが点灯。ターゲットは138.10円。また、138円前半の水準で値が定着しますと、更に売りシグナルが点灯します。

戦略としては非常に難しい状況です。ただシグナルが点灯しても、そこがサポートになることもあります。

138円前半がサポートと機能することを願って、138.10円のターゲット到達後、ロングで参戦。そのまま反発する様であればホールド。値が138円を割り込む展開となればロスカット。この戦略で行こうと思います。

GBP/JPY今日の戦略

ポジション

ノーポジション 

138.10円前後でロング

ターゲット

<上値>

141.10円

142.60円

<下値>

138.10円 12月11日点灯

ロスカット

137円後半

コメント

タイトルとURLをコピーしました