スポンサーリンク

2020年11月2日FX今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来て下さって感謝します。
※このブログを読むにあたり、投資判断は自己責任でお願い致します。

11月に入りました。今年もあとわずか。

先週からリスクオフの流れが拡大しています。

先週、日経平均は23000円を割り込んで22977.13円で引けています。23000円は重要なサポートと考えています。

日経CFDを強気でショートしましたが、日本市場が引けた後、日経平均先物は+280円反発し、23160円と回復しています。

本日、23000円台を回復できるかが焦点ですが、少々キツイのでは無いかと考えています。

日経平均の下落目処は、ザックリ21500円程度まで下げるのではないか。

明日は、米大統領選を控えボラティリティーが高くなると思われます。為替は、急激に反発する可能性を念頭に置いておきたいですね。

今日の戦略

USD/JPY

ポジション

ノーポジション

104.70円まで反発したらショート

ターゲット

①104円〜104.20円  達成しました

②103円〜103.20円

③102.40円〜102.60円

最悪のシナリオは95.50円 ここまでは無いと思いますが、100円割れる可能性はある

ロスカット

104.80円〜105円(ポジションをとった場合)

EUR/USD

ポジション

ノーポジション

1.1600ドルあたりから1.1700ドル付近までの反発があればショート参戦。

ターゲット

1.1690ドル〜1.1700ドル前半 達成しました

1.1600ドル〜1.1620ドル

1.1400ドル 

ロスカット

1.1720ドル(ポジションをとった場合)

EUR/JPY

ポジション

ノーポジション

ターゲット

122円  達成しました

強気で見て122円割れ 到達しました

121.40円

中長期で119.80円

ロスカット

ノーポジション

USD/JPYの見通し

先週、104円のターゲット到達後、104.60円まで値を戻していますが反発の域には達していません。

見通しとしては、このままリスクオフの流れが続けば104円割れも十分可能性はあるのではないかと考えています。

戦略としては、先週に引き続き104.70円程度まで引き付けて、小Lotでショート参戦の予定。

104.80円を超えてくれば、105円台を回復する可能性があります。

EUR/USDの見通し

先週、1.1774ドルでショート中 1.1711ドルで利確。予想通りに1.1700ドルを割り込んでいます。もう少し我慢すればよかった。

ターゲットは先週から掲げている1.1600ドル〜1.1620ドル このまま目指す形になると思われます。

1.1600ドルのサポートは強めか?ここを割り込んでくると、1.1400ドルまで下落する可能性があります。

仮に、1.1400ドルを目指すのであれば、1.1600ドル付近で一旦反発を挟んでから、更に下落するイメージでいます。

戦略としては、1.1600ドルから反発を待ってショート参戦の予定。反発の目処としては1.1700ドル付近。

EUR/JPYの見通し

先週、123.50円でショート 122.12ドルで利確。

122円のターゲットに到達後、反発するかと思いましたが簡単に122円を割り込んできました。

更なるターゲットとしては121.40円 中長期で見ると119.80円となります。

このまま121.40円を目指す形になると思われます。

戦略としては、リスクリワード的に反発を待ってからショートをしていきたいので、もうしばし様子見でいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました