スポンサーリンク

2020年10月29日FX今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。このブログに来て下さって感謝します。
※このブログを読むにあたり、投資判断は自己責任でお願い致します。

米大統領選を前に、ようやくポジション調整が入りました。

NYダウCFDのショートポジションは、27500円で買い戻してしまいました。この辺りで下げ止まると思ったが。

日経先物が怪しい動きを。今朝、-1.49% 23070円 先日、Twitterでも述べましたが、23000円が重要なサポートライン。ここを割り込んでくると、今までのレンジ相場のエネルギーが噴射され、具体的な目処としては21000円台を目指す形になりそうです。

今日の戦略

USD/JPY

ポジション

104.77円でショート

日中売り増しの予定

ターゲット

①104円〜104.20円

②103円〜103.20円

③102.40円〜102.60円

最悪のシナリオは95.50円 ここまでは無いと思いますが、100円割れる可能性はある

ロスカット

105.50円〜105.60円(ポジションをとった場合)

EUR/USD

ポジション

1.1774ドルでショート

ターゲット

1.1690ドル〜1.1700ドル前半

ロスカット

1.1800ドル前半

EUR/JPY

ポジション

123.50円でショート

123円半ば以下で定着する様であれば売り増し

ターゲット

122円 強気で見て122円割れ

ロスカット

125円前半

USD/JPYの見通し


昨日、104.40円は重要なポイントであると述べました。

今朝はそこを割り込んだ水準。日中をまって売り増しの予定です。

104円で下げ止まるかが焦点となります。今の試合なら104円割れは十分可能性は高いと考えられます。

ロスカットを少し引き下げて構えたいと思います。

EUR/USDの見通し


昨日、1.1774ドルでショート参戦。

ターゲットに向かって進んでいます。ターゲットに向かって押し進んでいます。

ターゲットの1.1690ドル〜1.1700ドル前半を割り込めば、さらに下落する可能性が考えられますので、しばらくホールドし様子を見たいと思います。

EUR/JPYの見通し


昨日、売り増しして平均単価は123.50円。

この3通貨で一番妙味がありそうです。

122円のターゲットを目前としています。121円も十分可能性がありますが、122円で一旦反発するイメージでいます。一旦そこで利食いしていきたいと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました