スポンサーリンク

2020年10月26日FX今日の相場

今日の相場

おはようございます。くりです。
このブログに来て下さって感謝します。
※このブログを読むにあたり、投資判断は自己責任でお願い致します。

イギリス政府の非常時科学諮問委員会は、政府に対して新型コロナウィルスは永久的に存在する可能性が高いと報告しています。

アメリカでは21日、1日あたりの新型コロナウィルス感染者数が、8万4000人と過去最多。

まだまだ、世界的に新型コロナウィルスの影響が続きそうです。各国、経済追加対策を行っている中、いつまで財政が持つかが焦点です。財政赤字が膨らんでくると、民間にとっては悪いことでは無いのですが、追加対策を渋る政治家、派閥が出てきそうでね。

今日の戦略

USD/JPY

ポジション

104.77円でショート

105円付近まで引き付けて売り増し

ターゲット

①104円〜104.20円

②103円〜103.20円

③102.40円〜102.60円

最悪のシナリオは95.50円 ここまでは無いと思いますが、100円割れる可能性はある

ロスカット

105.50円〜105.60円(ポジションをとった場合)

EUR/USD

ポジション

ノーポジション 

レンジの逆張り 1.1900ドル〜1.1920ドルでショートの予定

ターゲット

1.1800ドル半ば〜後半

ロスカット

1.1920ドル越え(ポジションをとった場合)

EUR/JPY

ポジション

ノーポジション

できれば、124.40円付近まで引き付けてショート

ターゲット

122円 強気で見て122円割れ

ロスカット

125円前半

USD/JPYの見通し

先週、104円台へ。このまま104円台が定着するのか。

105円付近まで引き付けて売りたかったのですがチャンスを逃し、104.77円でショート参戦。

引き続き105円付近で売り増していく予定です。

EUR/USDの見通し

先週末は反発して、1.1860ドル台。

短期的に上昇トレンドの可能性あり。ただ1.1900ドルのレジスタンスが重めか。

その辺りで跳ね返され、レンジ形成にする可能性がある。

1.1900ドル〜1.1920ドルあたりをこなせない様なら、ショートしてみようと思っています。

EUR/JPYの見通し

124.25円でショート中でしたが、建て値の逆指値に引っかかりました。

反発があっても124.40円程度か。できたらその付近まで引き付けて売っていきたい。

上値は124.80円を超えてくれば、短期的に上昇トレンド入りする可能性があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました